1.思いの実現

自分が本当に憧れていたものを、今こそ実現させるタイミング。
家族が巣立った方に向けて、これからの人生を共に添い遂げられる住まいを実現させたいと考えています。
 
 

2.暮らしをフィットさせる

長年住んでいたファミリーサイズの住まいが、 自分たちにとってはぶかぶかのサイズになってしまった今。
余ったお部屋に思い出を押し込みながら暮らす方法もあるけれど、
これからのライフスタイルをじっくりと考える時間は必要かも。
これまでの住まいに対する経験を活かして、 優先順位を明確にした住まいづくりをすることで、
ジャストサイズで心地よい、これからの暮らしにあった、 本当の豊かさを実現しましょう。
 
 

3、好きなものに囲まれて

これまでの人生の中で見つけてきた、 自分にとって「かけがえのないもの」。
これからは、ずっと好きなものに囲まれて生きたいから、
誰にも邪魔されず思い切り楽しみたい。
アート、音楽…妥協のない住まいづくりが実現できる時です。
 
 

4、アクティブに生活する

これからはじっくりと人生を味わう時間を楽しみたい。
時には旅に出かけたり、お芝居やコンサートを楽しんだり、
美味しいレストランへ出かけたりして、 新たな刺激を与えて五感を研ぎ澄ませたい。
大人の住まいは、そんな活力を生み出す新たな拠点となります。
 
 

5、暮らしやすさのための性能・機能

断熱、床暖房、バリアフリー。 安心して暮せる安全な住まいが欲しい。
これからの人生には、暮らしやすさ、 住み心地を向上させるための性能や機能が充実した設備が欲しい。
性能が優れ、使い勝手としての機能の統合があってはじめて 「デザインが出来ている」と考えています。